火曜日, 4月 20, 2010

前途多難なユトレヒト2

 スキポール空港のロビーで17時40分発・成田行きのKLMを待っているところです。アイスランドの火山噴火の影響で、19日まで空港は閉鎖されていました。幸いなことに今日から再開し、現在のところ大きな混乱もなく、僕は予定通り飛行機に乗れそうです。歴史的な自然災害の場に居合わせるなんて運が悪いとしか言いようがありませんが(逆に運が良い?)、未だ帰国できずにベンチで過ごしている人たちもいるので、不幸中の幸いだったと思うことにします。オランダでは英語が通じるので、情報の収集にはそれほど苦労しませんでした。非常事態につき、インターネットもスキポール空港が無料で開放してくれています。前回といい今回といい、どうもヨーロッパとは相性が悪いようです[link]。来月はNetSci2010でボストンです(またしてもポスター発表になってしまった。がっくり)。

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

笹原さん

こんにちは、御元気ですか?

そして、Evolangに参加の皆さん、元気にしておられるでしょうか?

iPod touchを取られるとか、とんだ災難でしたね。私の知人の方は、ご両親を連れて親孝行がてらオランダ観光にいくはずが、飛行機が飛ばず、結局、断念したそうです。

私は、明日から、国際学会に参加するため、パリ経由で、スペインに行ってきます。いまのところ明日は、飛行機が飛びそうな気配ですが、でも、無事、辿りつけるのかな?

まっつん

soramame_0518 さんのコメント...

まっつん、コメントありがとうございます。
ボスをはじめ、みんな元気でしたが、帰国はもっと後になるとのことです。
HISなどの格安チケットは。こういうとき対応が後に回されるので困りますね。
まだヨーロッパ内の飛行機はどうなるか余談をゆるさないので、どうぞ気をつけて。

匿名 さんのコメント...

結局、私の方は、パリ行きの便が遅れて、スペイン行きに乗り継げなくなり、今日は、飛行機会社の用意してくれたホテルに泊まって、あすの朝、スペインに行くことになりました。

成田を離陸するときとパリの空港に着陸する時に、機内で、外国人観光客の集まりと思われる方々から、大きな拍手が沸き起こっていたのがとても印象的でした。きっと何日も成田で過ごす羽目になった方々なんでしょう。

soramame_0518 さんのコメント...

それは災難でしたね。
でも、航空会社がホテルを用意してくれたのは良かったですね。
空港で一泊となると大変ですから。
成田ではボランティアの方々が炊き出しをして、空港で待機していた人たちが救われたと聞きます。
この後のフライトがスムーズだと良いですね。
学会発表がんばって下さい。